« | »

2010.01.11

商売繁盛で笹もってこいの福笹

残り福の本日、堀川戎神社に行って参りました。
ミナミの今宮戎、キタの堀川戎といわれている堀川戎神社は
キタのオフィス街にありこじんまりとしている。
私はそのたたずまいが気に入っている。
いやいや、今宮戎神社には足を運んだことがないので
私が知るところの西宮戎神社を思い浮かべて
堀川さんはビル街の中にありこじんまりしていると思うだけです。
南森町界隈は昔勤めていたこともあり
馴染みのある町ということもあり、堀川さんに足を運びました。

えべっさんといえば、やはり福笹。
こじんまりしたものを授与していただきました。
福笹に縁起物の小物を選んでつけていただきました。
こじんまりと身の丈にあった商売繁盛をと思っていたので
縁起物をあれこれ迷って
一つ選んだところ
鯛の小物を福娘ならぬ福おばさんが
「これ、おまけでつけといたるわ」と。
ありがたいお言葉。

となりのブースでは
可愛らしい福娘のお嬢さんに縁起物をつけてもらおうと列があり、
すいているところと選んだのがよかったのか、
とても親切な福おばさん
(こてこての大阪のおばちゃんやったけど・・・)
のところに行ったのは大正解。

福おばさんは小声で
「おまけにつけるの、後ろにいてるおばちゃんには内緒やで。
見つかったら怖いねん。」って。
そりゃそうでしょう。
縁起物の小物は一つ500円か1,000円で授与してはる。
私は基本の福笹(堀川さんのお札と縁起物が一つ)に
1,000円のえべっさんの小物をつけてもらったのに
福おばさんは500円の鯛の小物をくくりつけてくれはったのだ。
私は小さいながら商売繁盛を期待できるにちがいないと確信させていただく(^^♪

堀川さんの北側道路にはあれやこれやとお店が並んでいる。
通りを歩きながら定番のベビーカステラを買う。
西の端まで行き東の端まで戻り天神橋筋商店街に抜けて地下鉄の駅に向かう。

そろりと持ち帰った福笹は
お日様に向かう、南か東向きの天井か壁高くに飾るものらしい。
福おばさんが大きな鈴を鳴らしながら
「商売繁盛家内安全」と祈祷し福笹を授与してもらったことを思い出し、
今年一年の商売繁盛と家内安全を祈願して飾る。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>