« | »

2010.01.03

有馬~蓬莱峡を経る

元旦ドライブの続き・・・

舗装はされているが、結構とくねくね道のドライブウェイ。
いくつかのトンネルを越えたら裏六甲。
有馬東口で芦有ドライブウェイを捨て宝塚へ降りていく。

その途中にあるのが蓬莱峡。
写真は蓬莱峡とすすき。
蓬莱峡
このあたりも車は180度のカーブを曲がったりと
結構と厳しい道。

蓬莱峡は、風化した花崗岩が鋭い岩峰の稜線を見せる峡谷。
断層破砕帯で地質学では「バッドランド(悪地)」と呼ばれる地形だといわれいる。

午前中の東六甲展望台のお天気とはうってかわって
裏六甲は少々曇り空。
昼下がりと冬の寒さも手伝って、
自然の雄大な厳しさに刹那さを感じつつ
一路、宝塚を目指す。

宝塚では、手塚治虫記念館の前を通り(通っただけ。火の鳥の像があり
手塚治虫記念館だと気づく)南下して尼崎へ。    To Be Continued

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>