« | »

2010.02.04

黙々と恵方巻きをいただいた昨夜。

昨夜は節分、豆まき、恵方巻きの日でした。

1日、家に居てるときはネタをこしらえ

夕方から海苔巻きに奮闘していたのだが

昨夜はずっと出ずっぱりにて

娘に恵方巻きを買って来てもらう。

いろいろ豪華なものもあるようなだけど、

シンプルなオーソドックスな巻き寿司を8本頼む。

それでも1本398円。

398円の割りにはなかなか美味しい恵方巻きだったからよかったんやけど

これ、ちょいとへ?ってヤツならもったいなぁ~です。

西南西に向かって

丸々1本、家族5人が黙々といただくというのは

これは忍の一字ですわ。

しゃべったらあかん!ということらしいので

それに従いしゃべらんようにはなかなか忍耐がいります。

年末のTV、ダウンタウンの笑ったらお尻叩かれるって番組。

アレに似た状況。

笑ろたらあかんでぇ~って思うと

たいしたことがないことでも笑いを誘うというもので

一切心を動かされないよう、黙々と食べる家族5人でありました。

たいていは例年はこのあと

豆まきを興じることになっている。

なので、恵方巻き8本と一緒に豆まき用のお豆さんも頼んでいたんだけど

お豆さんは売り切れでなかったとか。

その連絡をうけ、私が帰り道々のスーパーで

お豆さんを探してみたが

ここもおまけにつく鬼のお面だけが入った空っぽのダンボールがあるだけ。

売り切れです。

てか、こんな日にち限定もの売れ残ってもしゃ~ないってので

少なめにしか仕入れてないのやろか?って思ってみたり。

年齢の数だけ食べるという豆を食べることなく、

豆まきをすることなく

節分の夜は終わってしまった我が家でございました。

恵方巻きを黙々とかぶりついたから、まぁそれでいいやん♪

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>