Home > 7月, 2010

2010.07.22

リフォーム例:プリント合板にクロスを貼る!

私自身、プリント合板って?って疑問に思ったりしましたが、
この施工前の写真[下]
プリント合板にクロスを貼る!施工前

これがプリント合板なのですねぇ。
画像で見る限り、そんなに汚れている様子はないのですが、
天井と壁に一体感があればすっきりとしたお部屋になるだろうな~とは
私の想像。

そして、このプリント合板にクロスを貼り、ついでに天井も。
すると[下]
プリント合板にクロスを貼る!施工後
いや~ほんと、すっきりとしたお部屋に生まれ変わりました。
お部屋の雰囲気も明るく素敵です[♪]

途中経過などは、本サイト~アートバイン~

昨日の地震

お弁当も作り終え、6時おきの次男を起こし、
洗濯機のスイッチもいれ、
次男と2人でパンをほおばっている時。

ずどんとしたからの突き上げのあと
ゆ~らゆ~らと揺れだす。

「うわっ地震や[びっくり]」と私。
「ほんまや、これ震度4ぐらいよなぁ[はてな]」と次男。
「いや、これは3や[びっくり2]」と私。

結構長く揺れた地震に震源地はどこやろか?と思う。

少しして防災メールで
震度3やったことを知る。

そして、他の面々が起き出した7時過ぎに
路線情報がメールで届く。

長男が乗る近鉄奈良線も
娘と私が乗るけいはんな線も
奈良県が震源地(奈良県は震度4)の地震の影響で
一部電車に遅れがあります・・・と。

それぞれに
「電車遅れてるで」と知らせたのにもかかわらず、
抜け作の長男は
いつもどおりに家をでて
5分遅刻したという。

「朝なぁ、電車が5分遅れて遅刻してん。
夏期講習やから遅刻指導にはならんかった。」と。
「朝、云うたやん[びっくり2]電車、遅れてるでぇって」と私に
「え~母さん、云うたん、大阪線やろ[はてな]」って。
「奈良線も云うたし[プチッ2]」

っていうか、
奈良線も大阪線も布施までの話やん。
それに、[♪]線路は続くよ~~どこまでも~~[♪]って
阪神と繋がったおかげで、
神戸でことも影響するし
奈良のことも影響する。
繋がったおかげで電車が遅れること多発しているねんし、
奈良線も大阪線も
どっちかで不手際があれば影響を受けるってことやで。

しかしながら、朝の地震は阪神大震災を思い出す。
今年高校1年になった長男が0歳のときの冬のこと。

昨日の地震が
電車の遅れだけですんであ~よかった。

2010.07.20

梅雨があけたらセミ

これでもかというほどの雨のあと
梅雨明け宣言が発令された。

と同時にセミの合唱が耳をつく。

まぁ、彼らも一生懸命に生きているわけやから
五月蝿いだけで毛嫌いするのも申し訳ないが、
セミの鳴き声で暑さ倍増してしまう[汗タラ・・]

昨日、洗濯物をたたんでいたら
カナブンが1匹、歩いている。
洗濯物にまぎれて家の中に入ったのであろう。

そばにいてた
虫嫌いな中2の次男。

うわ~~~と腰が逃げる。

毛虫なら私もうわっと思うが
カナブンは平気。
同じようなスタイルのゴキブリはごめんこうむるが。

いきなり飛び上がったもんやから
またも
「うわっ[びっくり2]」と次男。

「どこに行った?」と聞くと
「そこっ」とこわごわ指差す次男。
網戸の際に待機。
そっと網戸を開けると同時に
ブ~ンと空に飛び立って行く。

「母さん、すごいなぁ。誘導して・・・」って。

ちゃうやん。
勝手に外の方に行ったから網戸開けただけやん。
誰でもできるがな。

頼むからカナブンぐらいは平気になろうや・・・・

2010.07.18

やっぱり芦屋よなぁ。

昨日の有馬行きは父の妹にあたる叔母を連れていく。
阪神芦屋駅のホームで待ち合わせをして
病院のバスに乗り、六甲山を登って行く。

阪神芦屋駅前にあるパン屋さんから
おいしそうな匂い。
その匂いに包まれながらバスを待っていたら
「帰りにあそこ(パン屋さん)でパンを買って帰るわ」って叔母。

とまぁ、帰り、また同じ場所で病院のバスを降りて
パン屋さんに寄る。

便乗して私もパンを買ってもらうという恩恵をあずかる。
アンパンマンのチョコパンとリラックマのチョコパンを
中2、高1、短大1の子どもにお土産。
小学生やないねんし・・・ってパンやけど、
芦屋のパン屋さんっというだけで美味しく思えるし
いや実際美味しいねんけど。

たいていは野田のパン屋でクリームパンかアンパンかを買って
父のところにもっていくか、
ときどき、この芦屋のパン屋のクリームパンを買っていく。
「芦屋のパンやねんし、美味しいやろ?」って無理やり美味しいと言わす。
すごいよなぁ、芦屋というだけで威力を発揮する。
街がブランドってやつ?

そして、パンを買って、駅のホームに立ちながら
「やっぱり芦屋やなぁ」って叔母
叔母は大阪の下町やから
芦屋とは全然景色が違う。
空気感もちがうし、
いてはるおばちゃんも
大阪のおばちゃんと芦屋のおばさんやもん。

そんなこんなで80手前の叔母とは阪神尼崎のホームで別れる。

2010.07.16

ホームランバーの当たり棒♪

夏といえばアイス。
昔なつかしのホームランバー。
昨日の次男三者懇談の帰り、箱ものを買ってみた。

っで、次男坊主と仲良く、おやつタイム。
この箱ものってバニラ味とチョコレート味が入っているが
子ども嗜好の私は
次男と同じくチョコレート味をチョイス。

3口めほどで棒になにやら印字の影が・・・・

「うわっ、当たってる[びっくり2]」と私。
ホームランバーのあたり棒!

猫舌の次男は
冷たいものを食べるのも慎重。
猫舌というより知覚過敏ってやつ・・・[ひよこ]

「アンタも当たってるかもよ[びっくり]はよ、食べて見てみ[びっくり]」とせかす。
私のは
“三塁打”の3ポイントゲット。

次男は結局、まっしろけっけでハズレ。
ン~~残念。

“一塁打”の1ポイントは、そのあと帰宅した娘が当てたもの。
両方、チョコレート味。
ひと箱に2本の当たり棒はええほう?
そんなもん?

箱の説明によると、
当たり棒4ポイントで抽選権が得られるとのこと。
なので、これで賞品がもらえるってことではなく
このあとこれを送付して抽選による・・・・なのだ。
もれなくってわけではないところがミソ。
なので、この当たり棒はたぶん、よ~さん入っているはず。

棒に印字の影見える喜びを多数にお分けしながら、
よ~さん、購入してもらおうという魂胆か[ハビ]
“ホームラン”の印字なら、もれなく賞品がもらえる。
これはなかなかお目にかかれないであろう。

ちなみに我が家では
キョロちゃんの銀のくちばしが30枚ほどある。
4個買えば、そのうち1個は銀のくちばしという確率で
ここ数年のおもちゃの缶詰(銀のくちばし5枚でもらえる)は
すべて網羅している。

これだけ銀のくちばしに出会えているのに
いまだかつて金のくちばしに出会えない。
密かに
「金のくちばし、ほんまにあるのか[ハビ]」と我が家では疑っている。

Next »