« | »

2010.07.18

やっぱり芦屋よなぁ。

昨日の有馬行きは父の妹にあたる叔母を連れていく。
阪神芦屋駅のホームで待ち合わせをして
病院のバスに乗り、六甲山を登って行く。

阪神芦屋駅前にあるパン屋さんから
おいしそうな匂い。
その匂いに包まれながらバスを待っていたら
「帰りにあそこ(パン屋さん)でパンを買って帰るわ」って叔母。

とまぁ、帰り、また同じ場所で病院のバスを降りて
パン屋さんに寄る。

便乗して私もパンを買ってもらうという恩恵をあずかる。
アンパンマンのチョコパンとリラックマのチョコパンを
中2、高1、短大1の子どもにお土産。
小学生やないねんし・・・ってパンやけど、
芦屋のパン屋さんっというだけで美味しく思えるし
いや実際美味しいねんけど。

たいていは野田のパン屋でクリームパンかアンパンかを買って
父のところにもっていくか、
ときどき、この芦屋のパン屋のクリームパンを買っていく。
「芦屋のパンやねんし、美味しいやろ?」って無理やり美味しいと言わす。
すごいよなぁ、芦屋というだけで威力を発揮する。
街がブランドってやつ?

そして、パンを買って、駅のホームに立ちながら
「やっぱり芦屋やなぁ」って叔母
叔母は大阪の下町やから
芦屋とは全然景色が違う。
空気感もちがうし、
いてはるおばちゃんも
大阪のおばちゃんと芦屋のおばさんやもん。

そんなこんなで80手前の叔母とは阪神尼崎のホームで別れる。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.